プロフィール

milkgay

Author:milkgay
西日本のプレイヤー


2007年川越CS個人7-1
2008年選考会寝落ち
2009年横浜CS抽選落ち
2009年新日暮里CSベスト4


・シャカパチが上手
・ライフ計算詐称
・バンドの中に裁きの竜3枚目
・後出しジャンケンの達人

MILKGAYという人物は決闘者が作り出した虚像でありその正体はオリジナルを模倣した、不特定多数の一級決闘者の集団であるとされている

リンクフリーなので気軽にどうぞ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポエム

死ねば助かるのに・・・・今のあんたはただおびえている・・・・





オレが今やっているのは博打だっ・・・・!危ない橋一本渡れない男に勝機があるかっ・・・!どうせ死ぬなら強く打って・・・・死ねっ・・・・!





BFをなめた罪・・・・それはこの世で最も重い実刑情緒酌量の余地無し





ダムドは天才を凡夫に変える!!





俺に見えているもの・・・・それはエリア





雰囲気に流されない自分の判断にただ沿おうとする心・・・・・・相手は今までオレを頭のきれるガキ位にしか思ってなかった・・・・・少なくともそれがオレの最も強力な武器、個性だと考えていた・・・・しかしそれは違う。俺の最も傑出した才能。資質は・・・・・自分の判断を信じる才能・・・・・!揺れない心





ククク・・・・・まるで白痴だな・・・信用するなよ・・・人を・・・・





俺は昔ガキの頃・・・虫をひねり殺したこともある・・・躊躇したこともある・・・今・・・そんな気分だよ・・・・





ニセの言葉ニセの怒りニセの勝負・・・・・うんざりなんだそんなもの・・・・・・・そんな戯れ言じゃまるで埋まらない。心が満ちない・・・・・・・行くか・・・・・・・行こう・・・・・!もう一度死線をくぐりに・・・・・!







いずれにしろ・・・・・この勝負はもう降りられない。降りられない以上額は減らさない方が良い・・・・・そんな真似したらそれこそ自殺行為だぜ。奴らが恐れているのは俺たちの狂気、ブレーキを踏まない心・・・・・・。あの夜もブレーキを踏まなっかったから助かった・・・

対抗するチンピラとのギャンブル。チキンラン・・・・・・!!一見公平に見えるこのギャンブルも奴らに有利なように仕組まれていた。まず第一に最終ブレーキポイントを奴らは経験上熟知しているということ。第二に奴らは右側の車を選択してること。右側の車はいざとなれば車を捨て転がり出ることも可能だが・・・・。左側の車は右の車が邪魔してその奥の手が使えない。あらゆる条件が奴らに有利に仕組まれていた・・・・・

オレが勝つ為にはこの勝負が成立している前提を覆い隠すしかなかった・・・

・ ・・・?・・・成立している前提・・・?

死にたくないと言う意識・・・・!

おれはあのとき死んでもいいと思っていた・・・

当然ブレーキを踏む気はハナから無く・・・・

当然車は勢いよく飛び出した・・・・!!

じょ・・・冗談じゃない・・・・・!

そのブレーキの壊れた生き方・・・・・そんな真似おれにしろって言うのか・・・?できるわけ無い・・・

できる・・・!

・ ・・・・と言うより事実していたよ、南郷さんは。

え・・・・?

忘れちゃいないでしょ?

スイス四回戦の三本目・・・・

通したら勝ちという状況での相手伏せ1・・・あの伏せ―――――!!!(ミラフォか幽閉か?)

あのとき俺にとってミラフォは最高に危ない牌だった。

しかしダイレクトアタック・・・・!

あれこそ断崖へ向かってアクセルを踏んだ一打・・・・!

後三年デュエルしても手にできないほどの名誉を得るか・・・?それとも死か・・・?

もともと通常の神経で渡れる橋じゃない・・・・

自分を捨てちゃいなよ・・・・・・・・

後一晩だけ・・・・・・・狂気に魂を預けておけばいい・・・・・・・!!



俺を倒すということは遊戯王の持つ合理性の否定・・・

そんなことは神にも不可能・・・・・・・!





俺の本質 それはまぎれもなく悪・・・!

それも最上級最高峰の資質・・・悪漢(ピカロ)・・・!





不合理に身をゆだねてこそ ギャンブル・・・





ククク・・・TODは今 堅固な金庫のようなもの 生半可なことではその金庫から勝利はむしれない。

とりあえず理ではダメだ 理ではその金庫のカギ穴の入り口でひっかかる。

そのカギ穴を満たそうとしたら 別のものの力を借りるしかない。

いうなら・・・「偶然」ってやつの力だ 奴は「偶然」そうなるってことに無防備。

やつの金庫のカギ穴は 偶によって満ちる・・・!





ククク・・・ハンデが吹っ飛んだな・・・TOD。

どうやら二の矢はいらぬ・・一本目で 仕留められそうだ・・・!ククク・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://milkgay.blog100.fc2.com/tb.php/11-830102de
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。